2016年08月26日

大垣 水まんじゅう

水まんじゅうってご存知ですか。
くず粉や片栗粉のもちもちっとした半透明〜透明の皮(っていうのかな)の中にあんこが入っている夏の和菓子です。



それが街を挙げての名物だ!というのが岐阜県大垣市。
毎年初夏になるとテレビ局のロケが出ています。
なぜ大垣で水まんじゅうなのかというと、水がきれいな場所だからそれを利用して、とのこと。
確かに市内にはたくさんの井戸があり、名水として親しまれているところも多いのだとか。

駅から徒歩10分圏内にいくつものお菓子屋さんがあり、どこでも水まんじゅうを出しています。
そんな状況を目にしたら、、、食べ比べしてみたいですよね???ね???

@餅惣
水まんじゅうは3個入りで食べられます。
私は暑かったので氷が乗ったアイディア商品、氷水まん(3個入り)600円。

写真 2016-08-25 12 47 59.jpg
氷の下に水まんじゅうが埋まっています。
みつは「すい」(白みつ)であっさり。
どうやら水まんじゅうは氷水と一緒に食べるので、それを発展させたのがこの形なんだそうです。

ぺろりと食べてしまって、肝心の水まんじゅうが写ってないΣ(゚д゚;)
写真 2016-08-25 12 46 35.jpg

全部のお店の中で一番サイズが小さく柔らかいと思います。
あんは潔くこしあんのみ。
皮のでんぷん味を強く感じます。くず粉ですかね?小さいときおなか痛いと母が葛湯を作ってくれたのを思い出します。
写真 2016-08-25 12 49 42.jpg 昔はこの小さい容器だったとか。

A金蝶総本家 大手いこ井の泉脇のお店
写真 2016-08-25 13 11 42.jpg

写真 2016-08-25 13 05 55.jpg
こしあん、抹茶、いちご、珈琲と4種類の餡があって、好きなのを選んで食べられます。1個120円で、好きなだけ。
麦茶は無料です。
小さめの氷が浮いていて、すっごくさわやか。
氷もがりがりいただきます。
コーヒー味美味しいなぁ!

Bとある店
「お店で食べられます?」と聞くと「うちでは伝統的で本格的な食べ方をしていただいてるので、抹茶セットか煎茶セットしかありません」と言われ、値段もわからぬまま選ばせられました(汗)。
なんだろう・・・と思っていたら、ほかのお店と全く変わりませーん(*・ω・*)
写真 2016-08-25 14 34 55.jpg
いやむしろ餡が小さめで皮がもそっとしているので、私にはちょっと、いまいちでした。
ちなみに2個+抹茶で700円です。
うわー( ̄ロ ̄lll)高いっ。
抹茶はめっちゃ普通でした。煎茶だったらもっと安かったのかな。どこにも書いてないからわからないです。
でもこのお店でもお客さんは来て水まんじゅう買っていかれてたので、ファンはいるのでしょう。

C金蝶園総本家 大垣駅前
めげずに次行きます。

写真 2016-08-25 15 08 05.jpg

駅前のお店なのでひっきりなしに人が来ます。店舗前の持ち帰り用屋台にも行列になります。
水まんじゅうの種類がすごく豊富で、こしあんと抹茶以外にも季節の餡や限定品などいろいろあります。
店内で食べる場合は2個か3個で、3個だと500円でお茶が付きます。
サイズが結構大きい。
今月の季節の餡はぶどうでした。でもうっすらぶどう味だったので、あんまりよくわからなかったかも??
ちなみにこちらでもコーヒー味があり、これは大垣藩出身の蘭学者・宇田川榕菴が「珈琲」という字を創り出したことにちなみ、大垣名物の水まんじゅうにもコーヒー味ができたそうです。

*****

私にはさっぱりわからないんですが、A〜Cまでのお店、すべてが店名に「金蝶園」という字が入るんです。
のれん分けというわけでもなさそうですが、いずれの店でも「金蝶饅頭」というものを売っているんです。

いずれのお店の歴史にも共通しているのは以下のこと。

美濃十万石の城下大垣に寛政十年(1798年)初代喜多野弥右エ門が、菓子何処「舛屋」を創業。
二代目弥三郎は、大垣の水に合った菓子を作ろうと京で菓業を修め、饅頭を研究改良を重ね、安政二年(1855年)、「金蝶園饅頭」(普通のタイプの饅頭です)を完成。

そのあとどうやって別れたのかは謎ですが、全然違ったラインナップと商売展開をしています。
最も手広い感じなのがC。
Google MapではAは「総本店」Cは「総本家」と記載されていますが、実際はどちらも「総本家」のようです。でも支店とかではなく、違うお店。何かご存知の方いらしたら事情を教えていただきたいくらいです。

謎いっぱいの水まんじゅうですが、4件計10個食べた結果、Aのお店がなんとなく一番好きでした。
あんと皮のバランスだけでなく、お店のぼんやりゆっくりした感じとか、おばちゃんの接客とか。システマチックすぎず、1個でも2個でも好きなの選んで食べられるのもよかったです。
ちなみに買って帰ることもできて、常温保存で一応翌日まで持ちます。

お店の隣の大手いこ井の泉。
写真 2016-08-25 13 17 01.jpg
きれいな水で、じゃんじゃん湧いています。硬度は43r/Lで軟水。私の好きな南アルプスの天然水は30r/Lです。エビアン(硬水)は297.5r/Lだとのこと。
すっごく美味しいお水でした。くんで帰る人もたくさん。

商店街に突如現れる大垣城。
写真 2016-08-25 13 19 46.jpg
戦国時代から残っていて、戦前は国宝指定されていましたが、戦時中に被災してしまったそうです。復元後は国宝ではなくなってしまいましたが、姿かたちはコンパクトできれいです。
関ケ原の合戦の際に石田三成(西軍)が本拠地としたそうで、城内の展示は大体そんな感じです。
ただ、今まで見たことのあるところと違うのが、西軍寄りの解説なこと。勝てば官軍、というか、のちに江戸幕府をひらく徳川家康(東軍)中心の解説のところが多いですが、ここではもちろん(?)西軍中心。
面白いです。
さらに、朝鮮通信使が通過・宿泊した場所だからということで、祭りに使う山車には彼らを模した人形の乗る山車もあるそうで、そのパーツが展示されてました。日本人の「祭り」って何なんでしょうね?神事と見世物のミックスというか、口実を作って弾けたいのか。「伝統」も「とある時点」から作られたもので、その当時は「めちゃ新しい」ものだったというのも興味深いものです。

大垣城公園。
写真 2016-08-25 14 12 32.jpg 暑いので誰もおらず。

*****

行きの電車で前に座った中学生か高校生がトランプをやりながらしゃべっているのを聞いていたら、「青春十八きっぷで京都まで行って帰ってくる」ことに気付いてびっくり。この辺からだと普通列車でも行けちゃうんですねー。
しかも青春十八きっぷ。普通列車しか乗れないんですけど、年齢関係なく使える切符ですから、結構お得。5回分(5日分で、連続していなくて可、複数人で使っても可)11,850円。一日分は2370円と激安。
私も今回も買えばよかったなぁー!!(所要時間は1時間半なのに、普通に往復すると4000円くらいする=遠い)
ただ、昔は冊子状でバラバラにできたんですが(金券ショップでも売ってた)、今は1シートに5回分スタンプする形式になったので、5回使わないと損。。。名古屋との往復はお得な切符が別にあるので、なかなか使う機会ないかなぁー。

そういえば青春十八きっぷで関東から南へ行く際に鉄板なのが「ムーンライトながら」。東京から大垣まで走る夜行列車(快速)です。これに乗れば、寝ている間に大垣まで来られて、その後の移動がスムーズ。でも東京から乗ると途中で日付が変わって切符が無駄になるので、私は小田原から乗っていました☆懐かしい!
東海道本線と支線(美濃赤坂支線)との分岐駅だからか、大垣駅で乗り換えです。豊橋〜大垣でワンセットって感じですかね。

ぐるりと養老山脈など山に囲まれ、揖斐川、長良川、木曽川と川があり、南部はすべて扇状地なので輪中(洪水から守るための堤防)を作ったりする地形。
盆地のため夏暑く冬寒いようですが、私はこの雰囲気、ノスタルジーも含めてなんとなく気に入りました。

駅の反対側にはアクアウォーク大垣というアピタ(この辺で展開している西友みたいな量販店)のショッピングモールがあって、イマドキな感じの駅です。

*****

ちなみに、もう一軒、麩を扱う老舗「麩や惣」というお店がありまして、そちらでは麩饅頭を買いました。
写真 2016-08-25 19 04 25.jpg
糖尿病になりそう(苦笑)。
冷凍の状態で売ってくれるので、家に帰るころにはちょうどよくとけてます。
ヨモギ麩に白みそやクルミも入っている餡なので、あまじょっぱ系。一口サイズ。
棒状の生あわ麩も買いましたが、田楽にしたらもちふわで超美味しかったです。

お店には乾燥麩しか置いてないですが、生麩は冷凍庫にあります。
やってるのかやってないのかわからず心配しましたが、おばーさんが親切で、私の足袋スニーカー(sousou)を見て「おや、ずいぶん変わった靴はいてらっしゃるね。かっこいいね」と言ってくださって超うれしかったです(*・ω・*)

----------------------------------------------------
↓何個でも食べられる。。。氷水に浮かべて食べるのはいいアイディア。
   
伊那食品の出してる水まんじゅう用の粉・イナゲル(露草)も気になる。
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | 食べ物

2016年08月20日

真夏のいただきもの

友達からうれしい頂き物が2件ありました。

*お中元??
山友達からビールが送られてきました。
以前母からもらった柚子ジュースをおすそ分けしたのでお礼、とのこと。

 母のお中元といえばゆーず。

写真 2016-08-14 15 31 29.jpg
キリン一番搾りの地元うまれシリーズ
9つの工場で、47都道府県に合わせたビールを作るプロジェクト。

写真 2016-08-14 15 31 50.jpg

横浜は横浜工場、千葉は取手工場です。
横浜は新しいものに敏感な人をはっとさせる、洗練された味わい。
千葉は「千葉の誇りを醸造」(苦笑)。おおらかにワイワイ飲めるすっきりした味わいだとのこと。

楽しみです(^^♪ つまみは何にしよ?

 飲み比べセットっていうのもあったんですね。

それと、落雁 諸江屋のタンス(わび)。

写真 2016-08-14 15 32 30.jpg

タンスに落雁が詰まっています。
写真 2016-08-14 15 33 35.jpg

かわいーい(*´Д`*)
諸江屋は金沢のお店で、昔オトギクヅユを買ったことがあります。当時は昔話柄の湯飲み付きで、それがすごくかわいかったです。

落雁はこのままでパッケージングされているのですが、保存状況がよくないと湿気てしまいます。
かわいいけれども、開けたら別の密閉保存できる入れ物に入れ替えるほうがいいですよ。

*香港土産
香港に行ってきた友達からお土産です。

写真 2016-08-14 15 34 44.jpg

目の覚めそうなリフレッシュ系ラインナップ。

特筆すべきはタイガーバームの赤缶!小さくてかわいい。
写真 2016-08-14 15 37 26.jpg

シンガポールの万能薬、タイガーバームって赤と白があるんですね。
知らなかったです。
しかも日本で売っているのは白を日本人用に処方を変えて作っていたのだとか。
でも製造販売権を持っていた龍角散が2015年8月にシミックCMO株式会社に権利を継承したものの、製造販売していないので、日本では買いづらくなっているそうです。
赤は温感タイプとのことで、シナモンが入っています。
非常にスパイシーで甘い、お菓子的な香り。でも吸い込むだけでスッキリ鼻が通ります。強力。
開けてみるともうちょっと、コーラグミのような香りもします。
香港のタイガーバームガーデンは閉鎖されてるみたいですが、シンガポールのはハウパーヴィラと名前を変えて存続しているよう。行ってみたい。

白花油大好き!!効能はほぼタイガーバーム。でももっとスッキリした香りで、頭痛の時こめかみにつけたり、乗り物内でリフレッシュしたい時などに使ってます。
タイガーバームは開けなくても香るのに対し、こちらのオイルは外からはそんなに香らないので持ち歩きにもいいです。

Impact mintsはドイツのミントらしいのですが、東南アジア〜中国〜オーストラリアでしか売ってません。
缶もかわいいし、シュガーフリーだし味もジューシーでおいしいです。

***

お二人とも、ありがとうございました〜(^o^)丿
残暑をさっぱり乗り切れそうです♪

----------------------------------------------------
↓意外と高くてびっくり。
 
鼻詰まりにはヴェポラップもいいですよ。
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | その他

2016年08月18日

引き続き フラワーゼリー

フラワーゼリー(ゼリーフラワー?)でモヤモヤが続いてます。

ツールが使いづらかったので、カスタマイズ。

写真 2016-07-30 18 00 26.jpg

100円ショップで購入した化粧品詰め替え用注射器(コスメティックシリマー)なんですが、針先が長すぎて使いづらかったので、カットしてみました。
ペンチでカットすると先がつぶれちゃうので、ヤットコで戻します。
うまくいった。

前回書いていた富沢のクリアゼリー(アガー)でもやってみたのですが、プルプル感が堅めで針が動きづらく、なかなかフリーハンドは難しいものがありました。

写真 2016-07-30 18 46 42.jpg 写真暗い
こちらは富沢のゼリーに牛乳&カルピス。中はゼラチンで。

ふたたびアガーに戻してみたり。
写真 2016-08-14 18 49 27.jpg
中のアガーをゆるゆるにしないとモロモロもふもふしてしまいます。
でもやっぱり食感はアガーが好き。。。

ネットでいろいろ検索していたら丁度レッスンやります!っていうお教室があったので、参加させていただきました。

安城のPetit Sugar(プチシュガー)のYukoさん。アイシングクッキーの先生です。

お宅は最寄駅(無人)から徒歩数分。なので全く不便ではないですが、こういう場所では車社会を痛感しますね。。。あー早く車が戻ってこないかなぁー。。。

さてレッスンでは板ゼラチンを使ってフリーハンドでお花を作ります。
あれこれお話聞いて、アガーは色がにじみやすい、ということも知りました。
私だけじゃないんだー。
やっぱり人に聞いてわかることってありますね(*・ω・*)一人でやってると悩むけど。

写真 2016-08-11 12 43 12.jpg ほかの参加者さんと♪

やっぱりゼラチンってスッキリきれいにできる。。。
写真 2016-08-11 12 43 48.jpg

Yukoさんとっても明るい方で丁寧に教えてくださり、楽しかったです。
教えていただいた持ち方なら長い注射針でも出来るので、カスタマイズしなくてもよくて楽かも。
しかもこのゼリーの配合も固すぎず柔らかすぎずで美味しく、まったく違和感なし☆
これでもうちょっとやってみよう〜!!

その後三ツ矢の澄み切るソーダシリーズのぶどうとかでもやってみましたが、美味しかったです。

しかし日々デコスイーツを食べさせられている夫はちょっと飽きたようです"(-""-)"スミマセン

----------------------------------------------------
↓私はイナアガーを使ってます。
 
板ゼラチンがきれいに出来るようです。
----------------------------------------------------

帰り道で「釜揚げうどん発祥の店」大正庵釜春によりました。岡崎です。
釜揚げうどんも気になったけど、とろみのついた餡にコーンが入って卵とじになっているもろこしうどんも気になっていたので、両方頼みました。小サイズで。

店のお姉さんは平然としていて「できた順に持ってきていいですか?」と聞いて去っていったのですが、周囲がざわつきました(苦笑)。
いや、うどんだし。。。

こちらが釜揚げうどん(小)。
写真 2016-08-11 12 48 39.jpg
大した量はないです。
ただ熱い。
太くて熱いうどんをずるずる引きずり出して、桶のふちでカットしてつゆに落とし込む、という、方法で食べるそうです。発祥の地がホントかどうかはさておき、これはとても美味しかったです。つゆの出汁の聞いた濃いめの味(薄まるのを想定)とふわふわ系のうどん。食べごたえがあります。

熱いからあんまり早く食べられなかったので、食べているうちにもろこしうどん登場。
ほぼ満席なので、「えーあの人ひとりなのに?」と、周囲の目がめっちゃ恥ずかしいです。
写真 2016-08-11 12 54 09.jpg
これまたとろみでアツアツ。
見た目通りの味で、美味しいです。
どちらももちろん完食。

ただ、食べ比べてみると釜揚げうどんのほうが満足度が高い。味もしっかりしていて、ここで食べる価値がある、と思いました。
なので、もし次に行ったら釜揚げ(大)ですね!!天ぷらつけてもいいかな!
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(2) | 1day lesson & Event

2016年08月16日

京都(2)

京都では大徳寺のほかにもいろんなところに行きました。
本当に久しぶりだったので、お買い物いっぱいしてしまいました。。。

上羽絵惣(うえばえそう)

写真 2016-08-05 10 51 40.jpg
胡粉ネイルで大人気!の絵の具屋さんです。土日はお休み。全国のハウスオブローゼなどでも取り扱いがあります。

上羽絵惣は初代惣兵衛が宝暦元年(1751)に京都の燈籠町において上羽絵惣(胡粉業)を創業。日本画用絵具専門店として白孤印の胡粉、泥絵の具、棒絵具などを現在も扱う日本最古の絵の具屋です。
胡粉を使用したネイルを開発し、2010年12月より通販を始めました。ホント、いいところに目を付けたなぁー!って思います。

お店は絵の具やさんの一部をショールームにしてて、好きなだけ試せます。試してからお店の方にほしいものを伝えて、持ってきてもらいます。
本店とウェブ限定の「輝か」シリーズが気になっていたのですが、お試ししてみたところ、想像通りにはならなかったので、割と落ち着いた赤茶色の古代岱赭 (こだいたいしゃ)を購入しました。
色の発色はすごくきれいなんですが、塗ったときにさっとなじむ色と、ムラっぽくなってしまう色とあります。
これは塗ってみないとわからないですねぇ。パステル系はベース使いよりもポイント使いのほうがいいのかな。

写真 2016-08-06 16 19 04.jpg

ほかにアルコールジェル、胡粉石鹸(新作)、ハンドクリームを購入しました。

実は家にも別の色があります。
写真 2016-08-06 16 20 41.jpg
右から、藍、金雲母、ベース&トップコート。以前は金雲母撫子 (きららなでしこ)と瑪瑙も持っていたのですが、撫子のほうは色がピンク系で肌とあわず、瑪瑙はムラになりがちだったので、手放しています。
これ、本当に匂いがないんですよ。しかも乾きやすい。藍は刷毛も太く、ムラにもならなくていいです。
更にアルコールで落ちるし、お湯でふやかしてもフィルム状にはがれることもあります。
匂いに敏感な夫のいるところで塗っても大丈夫(^^♪

  白光がナチュラル爪っぽくて男性にも人気だとか。

*****
UCHU WAGASHI

写真 2016-08-05 12 49 31.jpg

こちらのお店も絶対行こう!と決めていた、落雁(和三盆)のお店。
暑かったけど、冷たいお茶をいれてくださって、ほっとしました。

写真 2016-08-05 12 56 55.jpg
こちらはパズルのようなカラフルな落雁。

写真 2016-08-06 16 26 54.jpg

こんなに買っちゃいました(´Д`;) カード使用OKです。

写真 2016-08-15 14 18 22.jpg

OCHOBOは二人静(両口屋是清:名古屋)みたいな小さいもの。抹茶、ほうじ茶、和三盆、ジャスミン茶。賞味期限が2週間ほどと短いです。
mix fruitsはキウイ、マンゴー、フランボワーズ味。

写真 2016-08-05 12 54 22.jpg

細長い京都の風景のもの(京都ものがたり)は、お店でのみ販売しているそうです。色はいろいろですが、味はすべて同じです。
animalはココア&バニラ味。和菓子になじみのない方にも食べていただけそうです。

   さらっと美味しいお茶請け。

*****
三条みすや針
写真 2016-08-05 16 55 42.jpg
人がたくさん出入りする商店街の一角にありながら、奥まった中庭を越えたところにお店があります。。。異世界。
写真 2016-08-06 16 28 42.jpg
購入したのはミニ糸切鋏と飾りマチ針。
糸切鋏は懐中裁縫セットにぴったりサイズ、と筥迫の先生がおっしゃってたので☆しっかりしたホンモノが買えてよかったです。
写真 2016-08-06 16 29 09.jpg
飾りマチ針はいろいろあって超悩みました。
一目ぼれでこちらのにゃんこを!犬派なのに・・・。ピンクッションの飾りです。

  かわいいマチ針はテンション上がる。

*****
・有次
写真 2016-08-06 16 31 23.jpg
いろんな料理家さんがこちらのお箸を絶賛してて、気になっていたので買ってみました。料理を盛り付けるときは細いお箸のほうがいいみたいなんですね。まぁ、そんなきれいな盛り付けにするときもほとんどないんですけど。
どちらかというと、包丁と金物のお店なんですかね。外国人の方もたくさん来てました。包丁買うと、研いでくれるみたいです。
写真 2016-08-06 16 31 33.jpg
あと抜き型を1つ買いました。すごーーーーくたくさん種類があって、激しく悩んだ結果です。
今考えるとなぜ魚???
暑かったので、なんとなく水っぽいモノに思考が流れたんでしょうか(*・ω・*)

 盛り付け箸素敵。

*****
・出町ふたば
写真 2016-08-06 9 14 39.jpg
こちらは京都の豆大福といえば!!で有名なお店。立命館大学の近くにあります。
行列することが多いみたいなのですが、この日は土曜日だけど午前中だったからか、暑かったからか、あまり並ばず。数分でした。逆に何買おうか迷えなかったです〜。

写真 2016-08-06 16 12 17.jpg

とりあえず豆大福(豆餅)とわらびもち。
これ!!本当に美味しかったです!!!上品なあんこにしっかりしたえんどう豆。夫も「これはちゃんとしたお菓子」とぱくぱく食べていました。一人で二、三個食べられそう。危険!w
わらびもちもとてもしっかりしていて、すごーくおいしかったです。
豆餅だけは京都駅の伊勢丹地下1階にある「京銘菓」で12:00と14:30から、火曜日と木曜日以外なら入荷していることもあるらしいですよ。出町柳駅まで行かず並ばず買えることもあるみたいですね☆

  「故人の好物」シリーズにもある豆大福。

*****
緑壽庵清水
写真 2016-08-06 10 06 07.jpg
「ふたば」で並ばなかった分、こちらがオープン前で並んでました(苦笑)。
日本で唯一の金平糖専門店です。油分を含んだりしているとっても難しい素材を使っても歯触りの良いさっくさくの金平糖を作れる技術があるのだそうで。チョコレートとか、予約限定販売だそうです。
がりっとしないのはすごい。金平糖のイメージ変わります。
定番商品はおひとりさま三個まで(箱詰めギフト用はいくつでもOK)。カード使用不可です。

写真 2016-08-06 16 14 49.jpg

季節限定の空中スイカとココナツ(ザル入)。ココナツは凍らせてもおいしいみたいです。楽しみ。
手前の定番はサイダーといちごとぶどう。

写真 2016-08-13 22 51 47.jpg

母が昔、金平糖愛好会?学会?みたいな???謎の金平糖普及協会に協調してたことがあるのを思い出して、お土産に。謎のおじさんが主催してて、金平糖柄のお箸とか作ってて、買ってた気がします。あれ、どうなったんでしょう。

  塩金平糖とかおいしそう。

*****
いわくらぐらのら
写真 2016-08-06 16 16 52.jpg
表千家北山会館に向かう途中にあっためっちゃ小さなお店。
グラノーラのお店です。試食もできます。おやつ代わりに、ヘルシーだし美味しいですよ。
きなこと塩キャラメル買いました。

  グラノーラバーってヘルシーなのかエネルギーいっぱいなのか。

*****
よーじや
写真 2016-08-06 16 24 46.jpg
京都の「ど」定番。
でも以外に本店は地味〜〜です。花柄の刺繍ポーチとかも売ってて、町によくあるおばさん御用達雑貨・化粧品店みたいな。←失礼
よーじやカフェはいつも混んでますよね。
これは抹茶がすきこまれてるみたいです。表紙をこするとお茶の香りがします。その機能はあってもなくてもいいですが、こちらの脂取り紙は本当にたくさん脂を吸うのですごいです。
30超えてからずっと使ってなかったのですが、最近は肌にディフェリンを使っているのでテカテカしちゃうため、たまにちょっとおさえます。

 フェイスパウダーとかもある。

*****
祇園 原了郭
写真 2016-08-06 16 10 39.jpg
黒七味が有名なお店〜。
新幹線口のほうにお店がありました。黒七味と山椒のセットを買ったら、周年記念とかで黒七味かりんとうをいただきました!おいしそう!
香煎っていうのも気になる。

   木箱も素敵だけど、風味を失わないなら豆袋が正解かと。一休堂も美味しい。

*****
土井 志ば漬けの里
写真 2016-08-06 16 09 55.jpg
こちらも新幹線口にあるお店でご飯をいただいたら、刻み志ば漬けをいただきました。
しば漬け大好き!!!
おばんざい(たたきゴボウが美味しい)&おつけもの&ごはん&お味噌汁食べ放題ですよー(^^♪
しかもEX-ICカード(JR西日本/東海の新幹線ICカード)持ってたら飲み物無料キャンペーン中でした!
生ビールいただきましたー。おいしーい!おつけものでいくらでもいける!(危険)
甘いお揚げの卵とじも京都っぽくて好きです。
写真 2016-08-06 12 55 06.jpg
でも新幹線の時間があったからご飯のおかわりはできず・・・(。・д・。)残念。

   しそジュースのゼリーとかしば漬けドレッシングとかも美味。

*****
村山酢造 千鳥酢 合わせ酢
写真 2016-08-06 16 09 05.jpg
改札内のお土産物売り場で購入☆
こちらの酢も前からいろんな人が勧めてたので気になったんですが、この合わせ酢の瓶がかわいくて!!
ノーマルを知る前にこちらを買ってしまいましたー。
酢に柑橘と醤油が入っていて、ポン酢のあっさりしたバージョンのような感じです。

  やっぱり酢も酢味噌も気になる。

***

京都って、いい感じに古さと新しさが混じっていて面白いですね。
また行きたいです。

-----------------------------------------------------
↓おいしいものまだまだいっぱい。
   
京都は意外とパンの店が多いらしいですよ。

-----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | 和物

2016年08月14日

京都(1) 大徳寺聚光院 / 表千家北山会館

京都に行ってきました。
目的は、大徳寺・聚光院(じゅこういん)の特別公開。
そうだ、京都は、いまだ」キャンペーンでも大きく取り上げられています。

茶道の先生は時折大徳寺に行っており、以前から「千住博さんの障壁画が素晴らしい」とおっしゃってたのですが、今年〜来年3月まで事前予約制で一般公開されるとのこと。元々公開されているエリアも少なく、こちらも普段は入れないんです。

大徳寺は臨済宗大徳寺派大本山。本尊は釈迦如来。
開基は大燈国師宗峰妙超で、正中2年(1325年)に創立されました。
禅宗のお寺で、様々な人のサポートの下で栄え、侘び茶の創始者・村田珠光などの参禅以来、茶の湯の世界とも縁が深いんです。千利休が菩提所としたことから、表千家・裏千家・武者小路千家の三千家の代々の墓所となっています。
なので一度は行ってみたい、と思ってました。

写真 2016-08-05 14 51 20.jpg

5日前までの予約制ですが、空きがあれば当日でも入れてくださるとのこと。2000円かかりますけど〜。
私は15:30に予約したのですが、なんだかんだで早く着いたので、14:00からの回に変更してもらいました。平日でしたので、混んでいるということもなく、少人数制のグループで、解説を聞きながら4-50分ほどでぐるりとします。

写真 2016-08-05 14 59 41.jpg 街なのかと思うくらい広い

写真は撮れません。

・本堂(重文)
・狩野永徳筆『花鳥図』『琴棋書画図』(共に国宝)
・狩野松栄筆『蓮池藻魚図』『瀟湘八景図』『竹虎遊猿図』(共に国宝)
・方丈(本堂)庭園「百積の庭」(名勝)
・茶室「閑隠席」「枡床席」(共に重文)
・千住博画伯筆 障壁画『滝』

暑い日でしたが、やっぱり日本家屋は風が通りますね。
そして、すっごく落ち着きます。
本当は極彩色だったらしい障壁画も、今は白黒に金泥がさらりと背景に映えて上品。
空間も生かした構図に、障壁画は美術館よりやっぱり部屋にあるべき、としみじみ思いました。
(それにしてもこんなド派手な障壁画なのに禅宗って。。。)

閑隠席っていう茶室があるのですが、こちら本当に狭くて暗いのに、すごーく落ち着いた感じがします。
いまでも使われているそうで、こんなところでお茶いただいてみたいです。絶対無理だけど。

お目当ての千住博の「滝」は、ホントに素敵でした。ここだけ新しい建物なのでエアコンが効いてて涼しかったというのもあるけど・・・すがすがしい空間でした。

外に出ててくてく歩くと山門(三門:重要文化財)が。

写真 2016-08-05 14 57 35.jpg
別の門が前にあり閉じられているため正面からは見られませんが、こちらが千利休が上部を完成させて「金毛閣」と名付けた門。
建てるのに尽力してくれたお礼に寺が利休の木像を二階部分に安置したため、門を通るすべての人が利休の足元をくぐる(自分が一番偉い)、というのが豊臣秀吉の怒りを買って利休切腹の一因となったそうで。
寺側も、なんでそんなことしたかねぇ。。。と、後世の人間としては思うのですが、当時は当時でまたいろいろ複雑な人間関係があったのでしょう。
現在も本堂に開祖(だっけ)の像と並んで、利休の像も安置されています。神様扱いですよね。

こちらでは狩野松栄の「竹虎遊猿図」と狩野永徳の「花鳥図」の懐紙(セット)を購入しました。

写真 2016-08-06 16 22 03.jpg

このサルがかわいい。私申年だけどサル(Ape/Monkey)はあまり好きではないのですが(原猿は好き)、このサルはなんだか和む。

-----------------------------------------------------
さて、茶道関係ということで、表千家北山会館にも行ってきました。

写真 2016-08-06 11 08 02.jpg

こちら、表千家の同門会会員なら無料で展示観覧&お茶がいただけます。
会員になって10年くらいだけど、初めて会員特典を使いました。
現在の展示は「季節の道具の取り合わせ」ということで、夏らしい道具がさらりと展示されています。
竹のモチーフのものもたくさんあり、大徳寺の「竹虎遊猿図」で解説のお姉さんが「竹は夏の季語です」と言っていたのを思い出しました。
お茶会もそうですが、基本的に写真は撮れないので、何か一つでもいいから覚えて学びなさいと先生に言われていたことを思い出します。情報多すぎて一つくらいしか覚えられないんだけど。。。

呈茶席ではお菓子と抹茶がいただけます。
写真 2016-08-06 11 14 21.jpg
こまつなぎのせんべいと、もう一つ琥珀糖がありましたが食べちゃいました。
暑い外との対比で、ほっとします。
はぁー、毎日でも来たい。

写真 2016-08-06 16 13 05.jpg
『茶の湯 心と美』
前から「同門」(会報誌)でお知らせされていた、こちらの本を買いました。
この本、いいですよ!!
表千家は裏千家と違ってあまりハウツー本とか出しておりません。本をたくさん出さないというのは、どの本を読んでいいかわからない状態にならず、数冊の本で用が足りる、という点では大変ありがたい話です。
ただ、堅苦しいものが多く読みづらかったのですが、この本はウェブサイトをまとめたというだけあって現代的なきれいな本で読みやすいです。お茶の歴史から茶道の歴史、作法の基本など、知っておくべきことがすべて網羅されています。ここから興味をもって、掘り下げていくのがいいですね。茶道について知りたい方にもオススメです。出てくる人物名などにも生存年が書いてあったりして、注釈も充実しています。でも「攪拌」に「かき混ぜること」という注釈がついていたりするけど、私としてはむしろ「はったい粉」のほうがわからないw
年代(数字)大好きな欧米人に説明するときにもありがたいです。
あ、同じ本で英語版もちゃんとありますよ。



-----------------------------------------------------

茶道つながりでもう一つ。
丸久小山園の西洞院店茶房「元庵」にも行きました。
お稽古では小山園の抹茶・金輪をよく使っており(贅沢!)、濃茶の問答「お詰め所は?」「小山園でございます」でなじみ深かったので。

写真 2016-08-05 11 17 21.jpg

宇治抹茶氷+抹茶アイス!!!
写真 2016-08-05 11 26 53.jpg

最高!!
かき氷はいま流行りですが、ふわふわ系でなくしっかりとした氷。これがおいしい。
抹茶蜜とコンデンスミルクが余分についてきて、好きなだけかけて食べられます。
ミルクはちょっとずつかけると味替えが楽しめます。
ちょっと溶けた最後までおいしい抹茶としていただけて、すっごく美味しかったです。
抹茶アイスもすごく濃くて、付けるかどうか迷ったけど、付けて良かったです。


『京都・丸久小山園に教わる 老舗の抹茶おやつ』の中でも作り方が書いてありますが、ロールケーキも食べたかったなー。

本にも出ていたアイスグリーンティー(加糖)を買いました。

写真 2016-08-06 16 24 20.jpg

甘い抹茶ってもう違和感ないですが、こちらはしっかりお茶の味がして、なおかつ甘いけどべたつかずさっぱり。こちらの商品自体はどの店舗でも売っているのですが、西洞院店限定のものを購入しました。何が違うかというと、「よりグレードの高い抹茶を使っている」のだそうです。
はっ、これ、おいしいからこれがスタンダードと思っちゃうと危険?
インスタントのお茶ソーダもあって気になりました。

抹茶飴はおまけでいただきました♪これもセンターにとろりと抹茶ペーストが入っていて美味しかったです。

-----------------------------------------------------
↓グリーンティー(水か牛乳に溶かして飲む)美味しい!
  
-----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | 和物

2016年08月12日

ぶどうの葉 ヤプラク・サルマス

ちょっと前に山形に行ったのですが、実は祖父を久々に訪れるという以外にも一つ、大事なミッションがありました。

写真 2016-05-29 15 55 29.jpg

それは「ぶどうの葉を取ってくる」ということ。
トルコ人の友人からの指令です(^-^)ゝ
もともとうちでブドウが大量に採れるということを話しいて、さらにその後生絞りジュースが1.5L瓶400本ほど!?出来たということでおすそ分けしていたことから話が。「こんなにあるなら葉っぱもあるよね?生の葉っぱが欲しい!!」と。
20151219 019-3.jpg アメリカで♪

トルコを含め地中海〜アラブあたりではブドウの葉を料理に使います。
ドルマとかサルマとか、名称はいろいろですが、通常塩漬けにした葉に炊く前の米(ピラフ)を巻いて加熱します。でも、生の葉で作るもののほうがおいしい、とのこと。
20151219 19 42 14.jpg 美味しい!

ただし、採る時期が限られます。夏前、5月ごろの若葉が柔らかい時期に採らないといけません。通常この時期にしか採れないので、塩漬けにして年中使いまわすのです。

ちなみにトルコでの採取→加工の様子はこちら。


Toprak Kokan Ellerという番組でTokatのErbaaという所を取材。

ただぶちぶち採るだけです。どんどん重ねていってます。
友達曰く、乾燥させたペットボトルに洗わず丸めて入れて、冷蔵庫で保存すると塩水漬けにしなくても生のままきれいに保存できるようです。

その話を父にしておいたところ、庭にあるブドウの樹は消毒しないでおいてくれたそうです。
DSC05236.JPG 庭の草と一体化。
これは「たぶんナイアガラじゃないか」とのこと。たぶん、か。。。

DSC05239.JPG 裏は白いです。

うぶ毛の生えているのを父は心配していて、「こんなの食べられると思えない」と言ってました。
私もよくわからない。。。

表面はしっかり。裏面は白い葉っぱはたくさんとれました。
写真 2016-05-29 10 43 58.jpg

そのほかに、庭をうろうろしていたらもう一つのブドウを見つけました。
裏も表もツルリとした感じで、明らかに柔らかそう。そして断然おいしそう。
写真 2016-05-29 10 43 22.jpg

しかしこれ、樹としては育ててないもののようで、父に聞いても「たぶん前の持ち主が育ててたやつじゃないのかな。刈ったときに残ってたぶどうじゃないか?」とのこと。確かに、1本ツルがにょろにょろほかの木に巻き付いているだけでした。
種類は何なのかがわかれば、取っておいて(または植えて)といえるのですが、父曰く「デラウェアじゃないか(疑問)」、しかし祖父曰く「キャンベル・アーリーだ(断言)」とのこと。むむむ、いずれにせよ、赤紫系の実のなるぶどうなんですね。
ちなみに友達に「使う葉のブドウの種類はそもそも何なの」と聞いたところ「ワカラナイ」と即答。
そうなんです、わからないんです。トルコあるある。
紅茶が大好きな彼らに「使ってる紅茶の種類は?」と聞いても「・・・紅茶」と同じテイスト。別にいいんですこれで。

さてさてどうなりますでしょうか。

*友達からのレポート*
★裏側の白っぽいほうがトルコのものらしい見た目になります。
写真 2016-06-05 17 12 06.jpg
★白っぽいほうがトルコらしい見た目だけど、出来上がりは少し硬い。
★裏表がつるつる緑のほうがおいしい。
写真 2016-06-05 17 21 28.jpg
★裏表緑のほうがもっと大きく育っても柔らかく、おいしく食べられそう。
写真 2016-06-23 18 11 03.jpg
★葉を食べる場合はこのような結果だが、ぶどうの実としてはどっちが良いかはわからない。

・・・とのことでした。

次は私もやってみようかな。
でも白いほうしか沢山採れないかもなー。


私の持っている唯一のトルコ料理本『トルコで出会った路地裏レシピ』にもレシピは載ってます。
生の葉の場合はよく洗ってから塩ゆで。水にさらしてから水を切って使います。

----------------------------------------------------
↓もう調理済み(ピラフ詰め・加工済み)もある。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
さすがに缶より塩漬けを使って巻くところからやったほうがおいしい。
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(2) | トルコ&中央アジア

2016年08月10日

夏のソーイング祭り

暑い夏はおうちでちまちまソーイング。。。

*麻プリント(ラミー100% 110p幅 580円/m)ワンピース
DSC05452.JPG

相変わらず「MayMeスタイルのソーイング」から。表紙のギャザーブラウスの着丈と袖丈を適当に長くしております。サイズはLでよかったです。


前から少し気になっていたギャザーによる背中のふくらみを解消するため、背中も勝手にギャザーからタックにしました。(本当は前後ともにギャザーです)
DSC05455.JPG ギャザー(前)
見づらい・・・
DSC05454.JPG タック(後)。すっきり。

麻なのでしゃりっとした着心地。
DSC05456.JPG

もともと夏のパジャマにしようと思って作ったのですが、いくら麻でさらりとしているとはいえ、寝るときにはちょっともったいないような。
でも長袖じゃないと肘内側にあせもができちゃうんですよね。。。
もう一枚、軽くてじゃぶじゃぶ洗えるコットンで作ろうかなぁ。

DSC03990.JPG 

実はもう一枚去年の冬に作ったのだけど、冬用の厚めコットンなので夏に着ると暑いのです。
ちなみにこのパターンは前面のギャザーがいい感じの高さにあるので、ブラがなくて一枚でさらっと着られるので、パジャマとしては重宝します。パジャマにしているのも別に一枚あるのですが、入院したときとか楽でよかったです。あれは先染めコットンだったでしょうか。なかなかいい布に巡り合いません。。。

*サテンプリント(綿100% 108p幅 480円/m)フレンチスリーブチュニック
DSC05457.JPG

こちらはフレンチスリーブ。

「セレモニー服のシンプルレシピ」(香田あおい)から。
前回Vネックチュニックを作った時もフレンチスリーブのシンプルなものだったんですが、実はサイズが小さくて。。。腕ぐりがこすれて結構痛かったです。図書館で借りた本だったので、もう一度型紙を起こすのが面倒で、ほどいて布にして放置です。
その経験から、こちらはビビッて一番大きいサイズで作りました(;´Д`A ```
まぁそれで違和感なく割ときれいな形で着られたので、ほどいたやつをまたこのパターンで作ろうかなって思ってます。

この2枚のほかに、綿麻ダンガリーストライプ(綿70%麻:フラックス30%108p幅 580/m)も買っちゃったからどうしようかなぁと悩み中です。

*座布団カバー

写真 2016-07-01 17 38 13.jpg

以前ワンピースを作った時に素敵、と思って一緒に買っていた色違いの布。
ようやく活用できました。
実は服にするにはごわごわで、ハリはあるけど着づらかったんですね。
どうしようかなぁ〜と。

幅がW幅だったようで、うちの昔ながらの大き目座布団4枚分にいい感じで収まりました。
2枚は全部この布。
残り2枚はさすがに足りなかったので、裏に別布を。

写真 2016-07-01 17 38 50.jpg

IKEAで買った布です。何年前?

*トレー用コースター
写真 2016-07-01 17 53 19.jpg

無印のタモ材トレー用のコースターです。
IKEAの布で。
写真 2016-07-01 17 52 11.jpg
すっかりおなじみ、額縁仕立て。

*水筒ケース
写真 2016-05-28 9 31 57.jpg

小さいもの用のは前に作っていたのですが、水筒ケース、ようやくスタバ用のができました。
ちょっと改良して、上に飛び出し防止のスナップベルトを。
これはなかなかいいですよ☆カバンに入れておいてもいつの間にか飛び出していることもなく、かといってジッパーなどで収まっているわけでもないので出しやすい。
中に入れてる水筒はサーモスなので、このカバーは保冷保温のためではなく本体の傷防止なので、このくらいの簡単さのほうが気楽です。
かご柄の布はお気に入り。

そして一緒に写っているのは私が一番好きな和風ツナマヨおにぎり♪
炊き込みご飯とは違った、タレの絡まったご飯がたまりません。
JR東日本系のコンビニ(NEWDAYS)でしか売っていないため、東海地方ではいただけず残念(-""-)

----------------------------------------------------
↓夏なら楊柳(クレープ)かな。
  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | クロシェ&ハンドメイド

2016年08月08日

アメリカのドラマ

今年3月はじめに車を車検&修理に出したのですが、実は、まだ帰ってきておりません
およそ6か月。。。
まさかこんなに長くなるとは・・・(´Д`|||)

持って行く予約までは何の問題もなくやり取りをしていたのですが、お店に車を持っていくと誰もおらず。
大丈夫かな?と思っていたら、どうも社長の体調不良のようで、ずっと開店休業状態なのだということをそのとき知りました。びっくり。でももう持ってきちゃったし、と、預けました。

このお店の作業は素晴らしいし、とても調子が良くなります。車検の予約までは普通に連絡取りあってたんだし・・・。
メーカーである日産がも全然真剣に取り合ってくれないことってたくさんあります。
以前住んでいた東京の店舗ではメカニックの方が触った形跡のないパーツを「調整した」と言ったり、物を食べながら来客応対したり。引っ越してきたこちらの店舗では、修理は対応できないと断っておきながら、勝手に車に積んであった車検証など重要書類をコピーしていたり。
車関係って、なかなかいい思いをしたことがないです。
私がお願いしている会社は、リーズナブルなお値段で作業は本当にきちんとしてます。

しかし、今までも時間がかかるのが難・・・。
購入当初に預けた時も、元の調子が悪すぎたのと、東日本大震災がかぶってパーツが取り寄せられず、結局手元に戻るまで半年かかりました。

今回も、どうなることでしょう。。。。(*・ω・*)
あのメールの調子だと私以外の車もあずかってそうだし。。。

***

と、いうわけで(前置きが長い)、家に車がなく、バイクはあるのですが並列しており、夫のCBRが大体手前にあるので出せなかったり。そうこうしているうちに激アツの真夏になってしまい、結局自分のバイクに乗ることもままならず。。。

この車社会の地方都市の中にあって、現在の交通手段はおもに自転車。
暑いので家にこもりがちになり、テレビの視聴時間が増えています。←ダメ人間
幸いうちではBSでD-Life(ディズニーの無料放送)がみられるので、日本のバラエティーよりは断然面白いアメリカドラマを視聴してます。

いろいろみた結果、面白いものもあったので皆様にもおすすめ。

***

X-ファイル X-Files
懐かしすぎます!!全体としてはシーズン9まであって、今年作られた新しいX-File 2016もあります。
日本で放送してた時はたしか小学生で、初回に「モルダーの吹き替えは誰だ」クイズをやって、母が「風間杜夫」と即答してて驚いた記憶があります。日本ではシーズン3までしかやらなかったみたい。
夫も昔見ていて、放送当初はドキュメンタリーだと思っていたのだそう。さすがに途中で気づいたそうですが。
シーズン1から毎日放送していて、シーズン8まで放送終了しています。
シーズン6からは各話すべてが急にポップで面白くなりますが、それもシーズン7まで。シーズン8から急にモルダーが行方不明になり、スカリーが急に超常現象を信じ始めますw
夫も私も二人とも一番印象深いエピソードはS2-2「宿主」。
私が一番怖いエピソード、S8-10「バドラ」は昔テレビで見たことがあります。特別編とかでやったのかも。まさかこれがシーズン8なんて後の話と思いませんでした。
ワシントンDCにあるFBI(Federal Bureau of Investigation)のHQ(エドガー・フーヴァー・ビル)は何度も見ていたので、見慣れた景色や知っている場所がちょくちょく出てくるのはなかなか嬉しいです。っていうか、これ見直してからアメリカに行けばよかった。。。

 
2016ではモルダーもスカリーもおじさん&おばさんになっていてびっくり。

私はラブ・リーガル Drop Dead Diva
これ、法廷ものなんですが、事故にあった美人モデルの魂が太めの弁護士に入ってしまってるんです・・・。
設定は謎ですが、出てくる人全員が「いいキャラ」で(ステイシーとテリーが特に)、笑いながらもちょっと感動する、アメリカの善いところが出ている良いドラマ。
シーズン4まで放送してたんですが、急に放送が終わってしまい・・・シーズン4の最後が衝撃的な「次に続く」話だったので、かなり気になっています。


シーズン6で終わりみたいですよ。

ボーンズ-骨は語る Bones
殺人事件を人類学(骨)から探るストーリー。天才人類学者(アメリカではanthropologyは自然/形質人類学も含みます)が主人公。
主人公二人が結婚した後のシーズン10を放送中ですが、今シーズンで初めでいきなり今まで一緒にやってきた同僚が殺されたり、主人公が逮捕されたりと、シリアス感だけが増していてイマイチになってきました。もうちょっと軽いノリだったシーズン5〜6くらいまでが懐かしいです。。。
FBIエージェントのブース役はデヴィッド・ボレアナズで、1997年からやってた「バフィー 恋する十字架」のバフィーの恋人バンパイア、エンジェル役でブレイク。私もこのころ彼のことがめっちゃ好きでした。なので、久しぶりに見られて嬉しい。相変わらずのセクシー系マッチョ役。
そしてワシントンD.C.にある架空の研究所、ジェファソニアン研究所(法医学)が舞台になるので、ちょくちょくD.C.の夜景やヴァージニアからのロングショット、ナショナル・モールなどなど、激しく「懐かしい!!」景色が見られます。D.C.近郊に居た方には特におすすめ。S5-18とかS10-7の最後とかきれいです。
とはいえ、ジェファソニアンの外観はロサンゼルスにあるカリフォルニア・サイエンス・センターです。撮影も全部ハリウッド。残念。


昔は「バフィー/恋する十字架」だったのに、今は「吸血キラー/聖少女バフィー」という若干AVくさいタイトルに・・・

エージェント・オブ・シールド Agents of S.H.I.E.L.D.
いまやディズニー傘下となっているマーヴェル
の、「アヴェンジャーズ」のスピンオフドラマ。
まさかあんな一瞬しか映画に出てこなかった人が主役!?という、驚きとともにシーズン1を見たのですが、ひとりひとりのキャラがしっかりしており、超面白いです。コールソンは「理想の上司」だし。エージェント・メイは驚異の52歳。美魔女すぎる。
バカバカしいけどストーリーがちゃんとしていて(って言っていいのかな)、毎週楽しみ。
シーズン3もやらないかなぁ。



ワンス・アポン・ア・タイム Once Upon a Time
公式ウェブサイトは見ないほうがいいかも(苦笑)。
メイン州の架空の町ストーリーブルックで繰り広げられる、現代に来たおとぎ話の主人公たち。
こういうのは今ハヤリなのかな?おとぎ話のリメイクも流行りだし、ヒーロー集合も流行りかも。
話がどんどん複雑になっていって、そこがそう絡む??って驚くことの連発。
NHK-BSでも放送していて、こちらではシーズン4です。D-Lifeではシーズン2放送中。
シーズン1を2013年にNHK-BSで見ていた時、まったく話が終わる気配がなくシーズン2へ続き、かつシーズン2が放送未定だったので、喪失感にさいなまれました。
個人的には悪い女王(Evil Queen)レジーナが好き。コスチュームも素敵だし、エピソードもホント、涙が出る。逆に白雪姫へのイライラ感w。


出てる俳優で日本でも有名なのはロバート・カーライル(怪演が光る)くらいかな。

メンタリスト The Mentalist
シーズン7で終わりみたいですが、D-Lifeではシーズン2を放映中です。
洞察力で霊能力者(ニセ)として有名だった主人公ジェーンがCBI(California Bureau of Investigation/カリフォルニア州捜査局)のコンサルタントとして事件を解決する話。
ジェーン役のサイモン・ベイカーが癖のあるイケメン。シトロエン・DS21が愛車なのもポイント高いです。
捜査官のチョウ(ティム・カン)もいいキャラで、私も人生で初めて韓国系の男性を格好いいと思いました。
ちなみにCBIは架空の組織です。
アメリカは州ごとにいろいろな捜査機関があるので、嘘かホントかわからないよねぇ。


いまやコンプリートボックスも超安い。

ホームランド Homeland
CIA勤務の女性がテロリストと戦う姿を描く。
シーズン4しか見ていないんですが、非常にリアルで地味で暗い。。。
パキスタンでパキスタン政府と通じているタリバンと戦い、大使館が占領されるとか、、、そんなのやっていいの?っていう設定。ホントに国交断絶しないか心配。一話終わるごとにつかれる話でした。
シーズン5で終わりらしいのですが、放送するのかな?
主人公キャリーはクレア・デインズ。まさかの「ロミオ+ジュリエット」のジュリエット。大きくなったね。。。

アメリカ大使館内部がちょこちょこ映って、「ほかの大使館にもコレあるんだ!」っていう「あるある」も楽しめました。

華麗なるペテン師たち Hustle
何話かしか見られなかったんですが、BBCのドラマなのでイギリスなまり(っていっていいのかな)が格好いいです。
詐欺師グループの話。
1シリーズ6話で、シーズン8まであるようです。


スターウォーズ 反乱者たち STAR WARS: REBELS
スターウォーズのスピンオフ3DCGアニメ。クローン・ウォーズのあと(3と4の間)の話。
クローン・ウォーズ(全5シーズン)が最高に好きなので(普通のスターウォーズより好き)、これはどうなのよと思って見始めたら、製作総指揮(監督も)が「クローン・ウォーズ」と同じデイブ・フィローニなので、スターウォーズ愛溢れててすごくいいです。悲しい別れ方をしたアソーカも再登場☆

クローン・ウォーズもコンプリートボックスが。安い。1シーズンずつ買ってたのに。。。

***

逆につまらなかったというか、見て損した〜と思ったのは、「ザ・ウィスパーズ」。アンブーリンが製作だったので、もしかして?と思ったのですが、スピルバーグ感あふれる驚愕の尻すぼみドラマでした。しかも続き物だったのに、アメリカ本国でもシーズン2は打ち切り決定(制作もされていないよう)だそうで。。。そりゃそうかなぁ。

***
WOWOWとかhuluNETFLIXなど有料チャンネルなら続きがみられるものもあるのですが、、、
学生時代、ケーブルテレビの契約してほぼ家から出なくなった経験がありまして・・・(´ヘ`;)

続きは追々、楽しみに見ます・・・。

-----------------------------------------------------
↓はやく帰ってこないかなぁ。。。

田舎では車がないとホントにつらいですねぇ。。。
-----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | アメリカ

2016年08月04日

無印良品 人をダメにするソファ ミニ と ニトリのビーズソファー

うちの座椅子が壊れてしまいました。。。
人工皮革なので座面がぼろぼろしてきてしまって、粉が出るようになってしまいましたので処分。。。

引っ越してきてからずっと私が座椅子、夫が(私の)ニトリソファーに座っていたため、私が座るものがなくなってしまったので、ずっと買おうかと思っていた無印良品の人をダメにするとうわさの体にフィットするソファーをやっと買いました!

しかしメジャーな大きいサイズではなく、ミニサイズを。
部屋に置いた時の圧迫感もないし。

うちにあるニトリのビーズソファーと大して大きさにも差がないかも、と思っていたのですが、確かに、並べてみるとあまり変わらない。

IMG_0082.JPG
右がニトリ、左が無印ミニ。

ですが、座ると全然サイズが違います(;´・ω・)

ミニは、サイドに綿が来るよう座ると高さがけっこうあります。
座面に綿が来るように座ると、そこそこだらりんと出来ますが、横寝にはいいけど上向きはちょっと窮屈。

快適さでは、やっぱり大きいほうにすればよかった・・・と、ちょっと後悔。
あまりお値段変わりませんでね・・・(12600円VS9500円)

ただ、ニトリのを運んだ時に車に入りきらなそうでハラハラしたので、小さいほうにしておこうかなって思っちゃったんですよね。

まぁでもとりあえず使ってみます。

***

ニトリのほうは、買った時からのヘタレっぷりがひどく、すでに3回追加用ビーズを買って詰めています。。。

本体にジッパーがついていて(無印のにはない)、そこからビーズを補充するようになっています。
無風のところでやらないと、ビーズが飛び散ってひどい目にあいます。
さらに、袋に書いてある解説通りに、紙筒(自分で用意する)をクッション本体のほうに入れて注ぎ込もうとすると大変。
なので、紙筒を詰め替え用袋のほうに入れて本体に注ぎ込むようにするとうまくいきます。
詰め替えをするときは超大変なので写真を撮る余裕がなく、何を言っているのか全く分からない感じですみません(´ヘ`;)

このビーズ、1袋950円ほどなので、元のクッション5000円+(950×3)=7850円と、もうそろそろ無印のミニに値段が近づいております。

ちなみにニトリのクッション本体はいま値段を見たら税別9250円になっていました。
倍に値上がり??それとも昔買ったときの値段は私が間違えていたの???でもこの値段なら即無印を買うと思いますので、きっと値上がりしたんでしょう。

これで無印のものが(3)年以上カサがあまり変わらなければ、ニトリのをやめて無印の大きいほうに買い替えようかなー。と思ったり。
でも見届けるまでにあと何袋ニトリに入れるのかな。。。

-----------------------------------------------------
↓逆に、姿勢の良くなる座椅子も気になる。
  
-----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(0) | その他

2016年08月02日

ミートソース(ボロネーゼ)食べ比べ

食べ比べシリーズ★

今度はレトルト・ミートソースです。
購入したのはこちら。

写真 2016-07-17 19 10 31.jpg

写真 2016-07-17 19 09 44.jpg

さすがにこんなにたくさん一気には食べられないので、少しずつ。
とはいえ5種類、麺は600gゆでました。

写真 2016-07-17 19 58 30.jpg

・日清 青の洞窟 ボロネーゼ
牛肉豚肉使用:タイ産
しっかりとしたミート感。とても美味しい。さすが、青の洞窟ブランドは高いのに売られ続けているだけあるー!

・日清 青の洞窟 プレミアム クリーミーボロネーゼ
イタリアンパセリ付き
牛肉豚肉使用:国産
更に美味しい!香りがよくて、クリーミーで濃厚。めっちゃ美味しい。

・S&B 予約でいっぱいの店のボロネーゼ
ラ・ベットラ落合シェフ監修
パルメザンチーズ付き
牛肉使用:国産
お肉感がたっぷりだけど、、、ミートソースとしてはふつう。

・キューピー あえるパスタソース ミートソース
牛肉使用:国産
がっつりとした味。ドミグラスソースも使用しているためか、焼きそばのような濃い味でうまみ感があります。
男の人は好きだろうなー。

・日清 ママー ミートソース
牛肉豚肉使用:ベトナム産
今までレトルトといえばこれかオーマイのものをベースにしてて全然違和感なかったけど、食べ比べると驚きのトマト味!!肉感がないですね。。。
これをミートソースっていってたとは。トマトソースですよ、これ。

写真 2016-07-17 19 58 30 - Copy.jpg 見た目でわかる気も。

値段に肉の量が比例している感じで、値段が高い=お肉多い=ボロネーゼって書いてある 値段が安い=トマト味=ミートソースって書いてある という傾向がある気がします。

夫も青の洞窟プレミアムが一番おいしいと言ってましたが、高いので、コスパと味からいってもう一回買ってもいいのは「あえるパスタソース」だそうです。
でも彼曰く、「今までパスタはどれだけ食べても平気だったのに、高級ミートソースだとすぐおなか一杯になる。これが肉の効果か・・・」とのこと。
逆に私は味の違うものをちょこちょこ、だったので、まだ食べられそう。

食べ比べって楽しいですね(*´Д`*)

----------------------------------------------------
↓うちの近くでは売ってない方々。
   
----------------------------------------------------
posted by badem at 08:00| Comment(2) | 食べ物